NURO光のメリットと特長は?VODサービスにもお得に加入できる?

通信制限のあるワイマックス回線を契約したばかりにビデオオンデマンドサービスが利用できないストレスを味わうことになりました。

そこでVODサービスで映画やドラマをガンガン観たいけどネット回線がクソすぎて観れない!の問題を光回線【NURO光】への乗り換えで解決することが判明しました。

ワイマックスは他のネット回線と同様に2年縛りが設けてあり期間内の回線解約には違約金のペナルティが課せられます。

しかしこの問題もNURO光を選ぶことでクリアできます!

ネット回線の乗り換えの参考にしていただければと思います。

それでは本編をごゆっくりどうぞ!!!


まずはNURO光の公式ページをチェックするのが先だ!というアナタはこちらからNURO光の案内部分へジャンプしてください!

NURO光のメリットと特長は?

インターネット回線のNURO光にフォーカスしメリットと特長について評価してみます。

ではまずメリットを評価するためにNURO光が備えている通信スペックや料金面での条件を洗い出してみます。

NURO光のスペックと条件
  • 2Gbpsのスピードを誇る高速インターネット回線。
  • 月額¥4743で利用できる。
  • セキュリティ機能も料金内でサポート。
  • 工事費が実質無料。

上記のスペックがNURO光を僕がネット回線にピックアップする理由にもなっています。

NURO光のスペックで僕が重視しているのは2Gbpsの最大速度です。

通信スペックが実行速度2Gbpsを誇るネット回線はなかなかありません。

そこで「なんでアンタはそんなに通信スペックにこだわるの?」と言う疑問にお答えします。

NURO光が誇る2Gbpsの通信スペックにこだわる理由

他社の光回線と比較してみると通信スペックは1ギガが一般的な印象を持ちます。

ちなみに2年ほど前に自宅で契約した光回線は1ギガのプランで4800円だったことを考えると実行速度2ギガで¥4743はかなり条件の良いプランだと思います。

けれどNURO光の2Gbpsのスペックはあくまで最大速度としての条件ですから必ずしもこの数値が発揮されるわけではありません。

ネットに接続するデバイスが複数になればまた条件は変わってきます。

実際に僕の家でもお嫁ちゃんと二人暮らしなのにネットに接続している端末は合計6台あったりします。

「なんでそんなにあるねん?」と思うでしょう?

でもスマホとタブレットを一人1台ずつ持っていてリビングのiMacとテレビに接続しているアマゾンのFireTVstickを入れると合計6台のデバイスになります。

特別多いようにも思わないですし、今の時代これぐらい普通なんじゃないですかね?

でもこれが4人家族ならもっとネット接続するデバイスは多くなりますよね?

映画やドラマなどたくさんの映像がネットで楽しめるVODサービスなどオンライン環境でテレビを観ることも多くなってきている時代です

そんな意味では、最大速度がそもそも1ギガのスペックでは役不足な印象は否定できません。

動画やVODを利用する環境にあって通信環境を強化しておく必要も出てくるのではないでしょうか?

余談ですが僕の自宅では光回線を解約したあと料金面でワイマックスを選んだのですがかなり通信面でのデメリットを感じていることになってしまいました。

残念ながらワイマックス回線で大容量の動画や映像をガンガン楽しむような利用環境にはハッキリ言って不向きだと分かっちゃいました。

そこで最大速度に余裕のある光回線を検討した結果NURO光をピックアップすることになったのです。

ワイマックスを契約したことからビデオオンデマンドを利用できないストレスを味わうことになり、最大速度に余裕のある光回線にしておくことは重要な対策だと痛感しました。

  • セキュリティサービスについて

NURO光のセキュリティサービスも基本料金内でサポートされているのも嬉しいですよね。

パソコンに別途インストールする方法のセキュリティソフトを稼働させたりすると動きがめちゃめちゃモタついたりするので回線側でがっちりウイルスをブロックしてくれるなら動きの悪くなるセキュリティソフトも不要になります。

  • 工事費について

NURO光は本来なら光回線の引き込み工事に¥40000の費用が必要です。

しかし特典のおかげで工事費が実質無料になっているのでリーズナブルにインターネットを利用できます。


では少し長くなったのでここでいったんNURO光のメリットと特長をまとめます。

  • 工事費無料でリーズナブルな料金。
  • VODをガンガン観れる環境が手に入る。
  • セキュリティー対策が万全。


NURO光の工事費特典サポートをチェック!

>>>NURO光お得なキャッシュバック&割引キャンペーン!

NURO光ではVODサービスの【ひかりTV】にお得な条件で加入できる!

個人的にはNURO光を選ぶことで得られるメリットにVODサービスの【ひかりTV】を利用できるのが大きなポイントだと感じています。

しかもNURO光ではネット回線とひかりTVをお得な月額料金で楽しめるように特典が準備されています。

NURO光の通信スペックならオンラインで配信されるVODサービスも余裕です。

ひかりTVは豊富なチャンネルとカテゴリーで自分の趣味に合った番組や作品を選ぶことができます。

VODを観れる環境があればアホらしい民放のテレビ番組にもう付き合う必要は無くなります。

今や地デジや民放テレビにはもう求めるものがありません。

ひかりTVでつまらん芸人問題ニュースから脱出できる!

最近のテレビは視聴者をバカにしているのか?と思えるほどの低レベルな番組ばかりで正直言ってウンザリしています。

つい先日まで吉本芸人が発端の闇営業問題と内部告発会見を取り上げた話題でテレビの中はワーワーやってましたよね?

視聴者からすればどうでも良いことを公共の電波を使って番組のなかでまた別の芸人が「会社を辞める!」と言い出したりもう民放番組には失望しかありません。

こちらからすれば勝手に辞めてくれて良いですし、問題を起こしたらとっとと責任とって引退で良いと思います。

何でこんなことで関係ない視聴者を巻き込むのか?テレビ観ていてイライラしてきます。

そこで僕は思いました。

きっとテレビ業界は「つまらん番組を観たくなければお金を払ってください!」と割り切っているのではと。

つまり質の良い放送と番組を観たければ有料放送の仕組みを利用するように進めてきてるのではと思ったのです。

実際問題さっきの芸人とその話題の影響で観たい番組なんて何にもありません。

そんな時にちゃんとした作品を配信しているVODサービスを契約していれば環境は全然違いますよね?

マスゴミと避難されるようなメディアの行きすぎた取材行動や芸人などの問題に大事な時間を潰しているヒマはありません。

けれどVODサービスなら自分で作品を自由に選択できるので時間を有意義に使えます。

つまらんことに心をかき乱されないためにもVODを契約しテレビとは距離を取った方が良いのではと思います。

ひかりTVのメリットと楽しみ方

ひかりTVに興味を持ってもらえるように特長を少しだけ説明させてください。

こちらの記事でも解説していますが、ひかりTVでは西島秀俊さんと内野聖陽さんがダブル主演していたテレビ東京が放送の大人気ドラマ【きのう何食べた?】を配信するVODサービスであることはご存知ですか?

内野聖陽さんの演技が魅力の【きのう何食べた?】は夫婦不和の問題を解決?

2019-06-02

残念ながらドラマは最終回を迎えてしまいましたが、ひかりTVに加入すればエンドレスにきのう何食べた?を楽しむことができます。

きのう何食べた?以外にも多くのテレ東作品をひかりTVで視聴できますし,本家のWOWOWでも視聴できないシネフィルWOWOWチャンネルや音楽配信チャンネルなどを含む50ch以上のチャンネルからあらゆるカテゴリーとジャンルの映像を楽しむことができます。

つまり僕個人的にはVODサービスに加入するならNURO光から同時加入できる【ひかりTV】がやはりイチオシのVODです!

  • NURO光のデメリット

NURO光のデメリットに感じる部分を取り上げます。

NURO光のデメリット
  • 2年契約が必要。
  • 2年契約でなければ月額料金が高くなる。
  • 2年契約期間中の解約は工事費の残債分の返済が必要。

このようなデメリットと注意事項があるので検討した上での契約が必要です。

2年契約の縛りは最近ではどの回線業者も要求していることですので特段デメリットに取り上げる内容ではないのかもしれないですね。

ただ急な生活環境の変化でネット回線を解約することがないように気をつけておきたいと思います。

まとめ!

インターネット回線はいざ選ぶとなると沢山の会社やサービスがあるので本当に迷ってしまいますよね?

どの回線業者も特典やメリットで訴求してくるので決断が難しいところです。

そこで考えたいポイントはやはり通信スペックは外せない条件です。

いくらキャッシュバックや特典が手厚くてもネットの接続環境が劣悪では意味がありません。

だって僕のワイマックス回線がこの問題を身をもって体験しているのですから間違いありません。

通信容量は一日3ギガしか許されず、しかも頻繁に発生する通信障害にウンザリしています。

こんなネット環境ではVODのひかりTVを加入したくても出来ないですよね?

「もうイヤ!」と思って改善できるネット回線にピックアップしたのが【NURO光】だったのです。

実は契約しているワイマックス回線の契約更新月はあと1年後だったりします。

契約更新月で解約すれば違約金は発生しません。

 

でも不便な環境であと1年なんて我慢出来ないですし、時間のムダです。

問題を先送りにしても機会損失を受けるだけで何にも得られるものはありません。

けれど実際問題やはり違約金はできれば避けたいところです。

でもこの問題を救済してくれる特典がNURO光にはちゃんとあるんです!

ただいまNURO光では工事費無料の特典以外にもキャッシュバックを受けられるキャンペーン実施中です。

僕のように違約金が発生するワイマックス回線からの乗り換えならキャッシュバック分で違約金分をカバーできるのでこの機会に回線乗り換えを検討できるのではないでしょうか!


NURO光の工事費と特典サポートを公式キャンペーンサイトでチェック!

>>>NURO光お得なキャッシュバック&割引キャンペーン!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA