柴犬の口臭は善玉菌が不足?ペディオコッカス菌でケアできる?

柴犬を室内飼いして5年ほど経ちました。

休みの日はずっと一緒に過ごせて幸せを感じる瞬間です。

ねだられてもないのについついオヤツを上げてしまいます。

だって仕方ありません、犬が可愛いくてどうしようもないのですから。

でも一つ気がかりになることが犬の口臭です。

飼い主のぼくが気分が落ち込んでいたりすると気遣ってくれているようで顔をぺろぺろとなめてくれるときに口がちょっと臭いかな?と感じます。

気になったので調べてみると腸内環境や善玉菌の問題が関係していると知りました。

柴犬も人間と同じように腸内環境が良くないとお腹の調子が悪くなりうんちの回数が不規則になったり逆にやわらかすぎる状態になることが心配されます。

もしかしてオヤツなんて上げずにドッグフードだけを与えていれば良いのかもしれません。

でもドッグフードが良い物ばかりとは限りません。

そこで愛犬の善玉菌をケアするためにどんな対策が必要なのか飼い主の立場でじっくりと考えて見ました。

その結果、犬の腸内環境を整えて善玉菌をケアするためには豊富な乳酸菌が入ったシンビオ乳酸菌プラスというわんちゃん猫ちゃん共用のサプリメントが大活躍すると判明です。

このシンビオ乳酸菌プラスはペディオコッカス菌と呼ばれる熱や酸に強い性質を持ち生きたまま腸に届くことが特徴です。

乳酸菌はお腹のなかで善玉菌のエサになる腸内環境を整えるためには欠かせない物質です。

ペディオコッカス菌が活用できるシンビオ乳酸菌プラスで愛犬の口臭と善玉菌ケアに役立てることができるのではと考えました。

こちらの記事でもっと詳しくシンビオ乳酸菌プラスとペディオコッカス菌について調べてみたのでぜひ読んでみてください。

>>>シンビオ乳酸菌プラスの詳細をチェックする!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA