まだ快適に動くエアコンの処分方法!安心できる買取サービスの検討結果

Futoshi
古い冷蔵庫から最新型冷蔵庫の入れ替えで電気代が20%下がったぞー

知人から省エネ性能が高い冷蔵庫を購入したことで電気代削減はもちろん多くのメリットが得られた内容を記事にまとめました。

【関連記事】省エネ冷蔵庫への買い替えで得らた付加価値!電気代が20%削減の劇的効果

このように得られた成果と実績を根拠に、エアコンも最新型に買い替えた方が光熱費削減と高性能機能のメリットがあるのではと思いつきました。

そこで発生した悩みが取り外した古いエアコンの処分方法と廃棄費用です。

まずはエアコンの処分について家電リサイクル法と自治体の通達を確認して見ました。

エアコンの処分と自治体の通達

ご存知のように現在、大型家電製品は自治体などの通達で行政のゴミ施設では処分できないと家電リサイクル法で定められています。

なのにいまだに燃えないゴミの日にテレビをゴミに出している大バカ野郎がこの日本に存在することに驚いています。

ですから大型家電の買い替えに伴う廃棄処分は郵便局でリサイクル券を購入し自分で家電店に搬入するか、運搬も含めて家電量販店に有料で依頼することになります。

例えば今回テーマにしているエアコンのリサイクル券の料金を調べて見ると僕が購入したメーカーの製品では税込990円であるとわかりました。

もちろん家電量販店で新しいエアコンを購入すれば、古い機械の取り外しや引き取りもセットで対応してもらえます。

疑いくん
家電店で古いエアコンの処分を引き受けてくれるなら悩む必要はないでしょうが!?

確かにおっしゃる通りです。

しかしですね欲張りな悩みが一つあります。

それは現在、使っているエアコンがまだそれほど古くはないということなんですね。

つまり廃棄するには勿体ないし、かと言って電気代を考えるとパフォーマンスの高い最新型の方がメリットが高く付加価値が得られるのではというジレンマです。

エアコンを新しく購入する家電量販店で廃棄して貰えば、リサイクル券の費用など諸々のコストは確かにかかりますが、お金さえ払えば処分するのはカンタンです。

ですが人間社会で生み出された廃棄物の問題は近頃では深刻なテーマになっています。

批判的な意見も見られますが、スウェーデンの環境活動家の【グレタ・トゥンベリさん】が地球環境の変化と危機感を訴えています。

彼女が指摘するように温暖化はますます進行する中でも、私たちは火力発電や原子力発電で生み出された電気に依存する生活を送ることでしか生きていくことができません。

どうすることもできない中でせめて環境に配慮した行動の一つとして考えられるのが省エネだと考えています。

つまり節電や省エネの性能が高い、最新の電化製品に切り替えることも必要な対策として有効ではと僕が古い冷蔵庫を使い続けたことで反省すべきことだと痛感しました。

さてそこで問題となるのが古いエアコンの廃棄と処分です。

僕の環境では役目を終えた家電エアコンですが、まだ十分機能するものです。

つまり廃棄物まっしぐらではなく、中古品として引き取り扱ってくれる買取業者の存在があればなと考えました。

ですが、高値で引き取ってくれなんて誓って考えていません。

地球の負担となってしまうような廃棄にさえならなければ良いのです。

すぐに廃棄となるよりも数年間再使用されれば、また新たな処分方法や再資源としての活用方法が生み出される可能性だってあります。

そのためのエアコンとしての再就職先を探してくれるサービスが買取業者だと考えました。

そこでピンと頭に浮かんだサービスが冷蔵庫の運搬と買取を依頼した【トレファク引っ越し】サービスです。

【トレファク引っ越し】サービスでエアコンの出張買取を依頼できる?

トレファク引っ越しサービスは記事の冒頭で紹介した関連記事の中で知人宅からの冷蔵庫の運搬と僕の自宅で使用する小型の冷蔵庫を出張買取に利用したサービスです。

トレファクに実際に依頼する流れと搬入完了までを体験談としてこちらの記事で詳しくまとめています。
⇩⇩⇩
【関連記事】トレファク引越の対応力に大満足の体験談!家財運搬の見積もりと交渉術

早速、トレファク引っ越しの買取サービスの対応の中にエアコンも該当するのかメールで回答を求めました。

するとエアコンも対応できるとの返答があり、まだ使える家電を廃棄物にしなくても良いとの結論がだせました。

トレファク引っ越しサービスなら以前に冷蔵庫の引き取りでもお世話になり、対応が良かったので信頼置けるサービスの印象を持っています。

ちなみにインターネットで費用をかけずにエアコンの引き取り業者を検索した場合に心配されるのが悪質業者の存在です。

彼らの多くは無料を前提としていますが、中には高額な料金を要求する業者も存在するとの情報も確認できます。

もし仮に無料だったとしても、引き取ったエアコンを山中に不法投棄するケースも見られ可能性は否定できません。

イヤですよね?

自分が使っていた家電が無断で不法投棄されるなんて。

無料の誘い文句に飛びついて高額費用や不法投棄の法律違反のリスクを取るよりもちゃんとした企業や業者さんが提供するサービスを選択するべきだと考えました。

そんな意味ではトレファク引越しの買取サービスは東証1部上場企業の【トレジャーファクトリー】が運営する信頼できるサービスだから安心できるのは間違いありません。

大型冷蔵庫の運搬と買取についてはこちらの記事で詳しくまとめています。
⇩⇩⇩
【関連記事】冷蔵庫を知人から譲り受けた! 自宅への運搬と不用品冷蔵庫の処分は?

トレファクに実際に依頼する流れと搬入完了までを体験談としてこちらの記事で詳しくまとめています。
⇩⇩⇩
【関連記事】トレファク引越の対応力に大満足の体験談!家財運搬の見積もりと交渉術

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA