DMM WEBCAMPでIT業界へ転職できる?就職保証って本当?

IT業界を目指す人に向けてDMM WEBCAMPを詳しく調べてみましたが、安心して入校できるスクールであることが判明しました。

そしてプログラミングが初めての初心者や未経験でもDMM WEBCAMPならIT業界へ転職できて、なおかつ就職保証の制度も本当だと確認できました。

  • DMM WEBCAMPはプログラミング未経験でもエンジニアを目指せるのか?
  • DMM WEBCAMPでエンジニアに必要な知識や技術を効率的に学べる方法は?

そんな不安と疑問をこのページをチェックしていただければ解決できます。

インターネットが私たちの生活に溶け込みますますウェブを活用した便利なサービスが登場してきています。

そんな便利なソフトウェアやアプリケーションを制作できるのがWEBエンジニアやプログラマーといういわゆるIT技術を使いこなす人たちです。

スマートフォンで楽しめるアプリ【ポケモンGO】が大人気となったことはまだ記憶に新しい出来事ですが、このような社会現象を引き起こすアプリケーションを制作できるのがウェブエンジニアです。

プログラミングの技術を身につけることができれば転職にも有利ですしキャリアアップに繋がります。

インターネットとスマホの将来性を考えるとエンジニアの存在はますます期待出来るものです。

でもプログラミングやウェブエンジニアってすごくハードルが高いイメージです。

興味はあるけれど難易度の高そうなプログラミングに不安を持って当然です。

しかもプログラミングを学ぶための授業料もすごく高いと聞きます。

こんな不安を持つ人たちに選ばれているプログラミングスクールが【DMM WEBCAMP】です。

就職保証を備えたDMM WEBCAMPでIT業界に転職できる理由をしっかりとまとめました。

じっくりチェックしてください。

先にDMM WEBCAMPの公式サイトにアクセスしたい方はこちらからどうぞ!

DMM WEBCAMPの特徴!未経験でもIT業界へ転職は可能?

DMM WEBCAMP(ディーエム・エム ウェブキャンプ)はプログラミングに知識のない初心者の方でもわずか90日という期間で高いウェブ制作技術を身に着けることができるプログラミングスクールです。

とかく難しいイメージを持ちがちなエンジニア・プログラミングですけれど挫折しないためにしっかりしたサポート体制を持つことがDMM WEBCAMPの大きな特徴です。

ではDMM WEBCAMPにどんな特徴があるのか確認してみましょう。

DMM WEBCAMPの特徴

  • 3か月でエンジニアに必要なスキルを身に着けることができるカリキュラム。
  • マンツーマンで指導を受けることができる。
  • 未経験者や初心者を転職まで専属キャリアアドバイザーがサポート。

ウェブエンジニアを目指すための理由にどんな立派な熱意や気持ちがあっても途中で挫折してしまっては意味がありません。

大切なことはあなたが継続できる仕組みを持ったプログラミングスクールを選択することだけです。

そのスクールがDMM WEBCAMPです。

◇DMM WEBCAMPなら未経験でもIT業界へ転職は可能?

そしてDMM WEBCAMPは未経験者の方でもIT業界に転職出来る仕組みを持つプログラミンスクールです。

未経験だからムリかも?と不安に思っている方でも安心してエンジニアにチャレンジできますよね。

でも一体どんなカリキュラムや仕組みで未経験者やプログラム初心者が90日と言う短期間でエンジニアに転職出来るのでしょうか?

その理由が先ほど取り上げた特徴にあったDMM WEBCAMPの「3か月でエンジニアに必要なスキルを身に着けることができるカリキュラム。」に繋がります。

すなわちムダな学習を削ぎ落とし、必要な知識と技術だけをカリキュラムに落とし込んだ効率的で合理的なスケジュールにプランニングされているからです。

綿密なカリキュラムとサポート体制がプログラミング未経験者の転職をDMM WEBCAMPは可能にしています。

話題が少し変わりますが寿司学校を3ヶ月で卒業した寿司店がミシュランガイドブックに掲載されニュースに取り上げられました。

つまりこの3ヶ月で寿司職人になれる寿司学校と同じ存在がDMM WEBCAMPプログラミングスクールとなります。

従来、寿司職人になる為には何十年という下働きと修行期間が必要でした。

けれど本当に必要なことだけをカリキュラム化すればたった3ヶ月でも寿司職人を目指せるのです。

批判する人も存在していますが、事実このように寿司学校で3ヶ月学んだ卒業生が続々とお店を持ちメディアで取り上げられています。

もうムダな学習に時間を費やす時代ではありません。

DMM WEBCAMPは就職保証って本当?

サポート体制が充実のDMM WEBCAMPでウェブエンジニアを目指すメリットがあります。

それが下記の2点のメリットです。

  • 返金保証
  • 就職先の保証

返金保証については転職、就職が叶わなかった場合に全額の受講料を返金する条件となっています。

もちろん最悪のケースを想定した保証制度ですけれど安心して入校を検討できるシステムですよね。

就職ができない!なんて、最悪の事態にならないようにDMM WEBCAMP専属のスタッフがついてくれたりいつでも講師に質問できる環境が整っています。

もちろんあなたの熱意も大切です。

いくら就職保証があるからって緊張感のない気持ちでDMM WEBCAMPスクールに在籍していても肝心の本人がプログラミングに興味を持たなければ意味はありません。

まさかそんな人がエンジニアを目指すとは考えにくいですけれど、90日で卒業出来ると言うことは逆に言えばカリキュラムがタイトに進んでいくことが想定されます。

DMM WEBCAMPのカリキュラムにムダな知識を詰め込む必要が無いよう考えられている代わりに、ムダな時間を過ごす余裕も無いと考えるべきでしょう。

DMM WEBCAMPが就職保証を備えている意味はカリキュラム通りに課題をこなして行けばエンジニアに必要な知識と技術は3ヶ月で必ず習得出来るという自信と根拠の表れです。

DMM WEBCAMPが備える就職保証の意味をしっかり理解しておきましょう。

カリキュラムさえこなすことができれば就職について不安を感じることは無いでしょう。

なぜなら今後、スマホやアプリの活用は広まる一方の環境です。

人材も不足している現状です。

たとえばマクドナルドが新しくリリースしたスマホアプリで【モバイルオーダー】を導入した未来型店舗体験を実現しようと取り組みが進んでいます。

このように従来にはなかったサービスと体験がアプリケーションで展開されようとしています。

それらを実現出来る技術を持った人たちがウェブエンジニアです。

DMM WEBCAMPでどんなことを学ぶ?

DMM WEBCAMPではスマホで人気のSNSアプリ【ツイッター】や【フェイスブック】、【インスタ】のようなWebアプリケーション・サービスを開発するための技術を学ぶことができます。

こうしたサイト制作やアプリ開発に必要なプログラミングをDMM WEBCAMPで学習します。

主なプログラミング言語やシステムは次のようなものがあります。

  • HTML
  • CSS
  • JS
  • jQuery
  • Ruby
  • Rails

などなど

けれど肝心なことはDMM WEBCAMPであなた自身がどんなプログラミングを学んでどんなものを作れるようになりたいのかです。

プログラミング言語はいまや100を超える種類が存在すると言われています。

そうした数あるプログラミング言語をすべてDMM WEBCAMP在籍中の短期間でマスターするのは不可能ですし、そんな必要もありません。

数百種類のプログラミング言語の中で現在主流となるのはそのうちのわずかだからです。

なのでどんなものが作れるようになりたいのか?

そのためにはどんなプログラミングを学ぶ必要があるのかという考え方が効率的にDMM WEBCAMPでプログラミングを学びエンジニアを目指すヒントとなるでしょう。

DMM WEBCAMPでプログラミングを効率的に学ぶには?

あなた自身がプログラミングやウェブ関連にどんなことに興味を持っているのかが、DMM WEBCAMPでどんなプログラミングを学びたいのかと言う気持ちに繋がります。

けれど難しく考える必要はありません。

プログラミングでも基本となる言語があります。

実際にどんなプログラミング言語を学べば良いのか選択に悩んだ場合には推奨の言語をDMM WEBCAMPで学習出来るようになってます。

【DMM WEBCAMP】推奨WEBプログラミング
・Ruby
・PHP
・Python

あとは必要に応じて知識を追加していくイメージです。

ベースとなる知識があれば応用が可能になりますよね。

作りたいものと好きなもののイメージを持ちDMM WEBCAMP専属スタッフにカウンセリングで伝えればアドバイスを受けることも可能です。

こういったDMM WEBCAMPのサポートがプログラミング未経験や初心者をエンジニアに導くことができる理由です。

◇プログラミングの学習効率は音楽に当てはめても同じ

プログラム言語の学習と選択は音楽やギターにあてはめても同じです。

例えばもし、ギターが弾けるようになりたいと考えてもどんな曲が演奏できるようになりたいのか?その音楽ジャンルによってどんなギターを選ぶのかを当然考えることになります。

年代によっても演奏スタイルは変化して来ています。

たとえばいま大人気の【あいみょん】はアコギを使用する弾き語りスタイルで音楽を届けています。

アコギを演奏するあいみょん

こんな弾き語りスタイルとは対極的なハードロック系ギタリストならギターの演奏技術は全く異なってくることが想像できます。

こんな風に興味のある音楽ジャンルによって選ぶギターと身につける演奏技術の内容は変わってきます。

これと同じことがウェブエンジニアとプログラミングの世界にも言えるのです。

いま主流となっているプログラム言語と制作現場で必要とされる技術にフォーカスすることで自ずと優先する知識や言語が決まってきます。

このような合理的なカリキュラムでプログラミング言語を効率的にマスター出来る仕組みがDMM WEBCAMPの強みとなってます。

DMM WEBCAMPで学ぶメリットは?

学習のなかでは生徒同士が協力し課題をこなす過程があることもDMM WEBCAMPのカリキュラムの特徴であり挫折しないためのメリットです。

もし生徒同士の横のつながりがなければ孤立してしまうことも考えられます。

でもチームとして課題にチャレンジする仕組みがあれば、受講生が自然とコミュニケーションを取れる環境となります。

自分から人に溶け込むのが苦手という人でも安心できるのではないでしょうか。

これらのメリットがあるDMM WEBCAMPですがスクールに入る為には選考があります。

DMM WEBCAMP には選抜(選考)がある?難易度は?


 
DMM WEBCAMPに入校するためには選考を受ける必要があります。

選考の審査は簡単なタイピング、面談、実務テストの内容で判定されます。

実務テストと聞いてビビッてしまいますがDMM WEBCAMPではそもそも未経験者を対象にしているので難しいテストを設けると誰も審査に通りません。

ですから意識するのはテストよりも面談を重視した方が良いと考えます。

つまりあなたの熱意です。

ここでどんな意欲を持った人なのかがDMM WEBCAMPの面談で問われると思います。

不安になることはありません。

あなたの夢をDMM WEBCAMPにブチかませばいいだけです。
  

まとめ!DMM WEBCAMPで目指すエンジニアの将来性と魅力

ウェブエンジニアとDMM WEBCAMPについてチェックしてきました。

DMM WEBCAMPはプログラミングの学習についていくのが心配がある方でも不安のないように考えられたカリキュラムとサポート体制を備えたプログラミングスクールでがあることが分かりましたよね。

ウェブエンジニアが関わるスマートフォンとアプリケーションの世界はこれから新しいサービスがどんどん登場してくることに間違いありません。

iPhoneでアプリをダウンロードするAPPストアをチェックするたびにこんなアプリが出来たのか!と驚くことが本当に多いです。

ゲーム関連やビジネス効率化のアプリもどんどん新しくて高機能のものが登場しています。

ギターと音楽が趣味のぼくにとって便利なアプリはギターの練習に欠かせないものになりました。

練習前に弦の調律を行うクリップ式のチューニングメーターなんてアプリを使いだしてからもう随分と長い間使用していません。

それほどアプリやソフトウェアの登場は日常生活やライフスタイルを変えることになったのではと思います。

アイデアと発想力次第ではもっともっと便利で刺激的なアプリを開発することができるはずです。

エンジニアの人材はまだまだ不足している現状です。

就職に有利であることはもちろんフリーランスや独立・起業も夢ではありません。

そんなことにチャレンジできるのがウェブエンジニアであり、実現の方法がDMM WEBCAMPの存在です。

自分にできるかな?なんて悩むよりもまずは無料カウンセリングをDMM WEBCAMPで受けてみてはいかがでしょうか?


DMM WEBCAMPの無料カウンセリングはこちらからどうぞ!

DMM WEBCAMPの無料カウンセリングを受けてみる!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA